ハナムグリの夢

DSC03569(1).jpg
NIKKOR 28-105/f3.5-4.5

うっすら花の中心にいます。(お尻を向けてますけど)

『花にもぐっているからハナモグリっていうんだよ』とそばにいた人が話していて
なんて可愛いネーミングなんだと思っていたらどうもハナムグリが正しいようです。
(聞き間違えたかな)
ずっと花粉に頭を突っ込んで動かず。
きっとハナムグリにとっては至福の時。
こうすることで受粉にも役立っているらしいです。


夏の終わり

DSC03648.jpg
Super-Takumar 135mm f3.5

何かが終わってしまうということに私は苦手。
こんなハイキーな写真は撮ったことがなかったけれど
変化は光(無条件の愛)に包まれているんじゃないかと感じた。


Polar bear

DSC03485.jpg
NIKKOR 28-105/f3.5-4.5

ジャンクレンズにヒビを入れて撮影と思っていたんですが
予想以上にものが良かったので断念しました。
そこでフィルターにヒビを入れようと思いついたのですが
ハンマーではさすがに薄いので粉々になりそうで・・・・。
でも先のクラックビー玉のやり方(熱して冷却)でやってみたらパキッパキッと入った。
お〜成功♪


私の興味はどこに?

DSC03406.jpg
Jupiter-9 85mm f2

ここに住んで初めて道路に面している窓ガラスを業者の人が入って清掃してくれた。
何かの象徴だろうか。
そして前髪を切った。
視界を遮るものをなくして何が見えるかな。
いんや、何が見たいか、かな。


こころのつっかえ

DSC03288.jpg
NIKKOR 70ー300mm f4.0ー5.6

自分が許してないからだとは分かっていても心はそう簡単には行かない。

動物園での写真は『BOKEH PHOTO FAN』という本を見て
真似して作ったもので(2枚のレンズフィルターにビー玉を挟んで)撮影しました。
優しい雰囲気は出せたけれどもっとハレーションのようなものが出せないかと
色々探していたら、自分でも作れるクラックビー玉というのを見つけました。
これだ!と思ったのになかなかエンジンがかからずどっかで気分が重くしんどくなっていく。
それでも気になっているんだからと今夜決行。
まずビー玉をフライパンで炒る。
そしてそれを氷水に入れるとヒビが入るという仕組み。
ビー玉をフライパンで?!というところが私的にはツボなんですが
案の定台所に入ってきた旦那はものすごく怪訝な声で『・・・・何してんの?』って。
想像はしていたけれど想像以上に私の中は
『いけないことをしている』というなんとも嫌〜な気持ちでいっぱいに。
これを感じたくなかったんだわ。

一緒に面白がって・・・・ってやっぱり無理か。








最新記事
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
1968年 大阪生まれ
東京在住。
既婚・♀。
※掲載物の無断転載・複写・複製
および商用利用は固くお断りいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター