退屈怖い

img876.jpg

今日は早速退屈を意識して過ごしてみました。
これが意外とキツいのデス。
朝一番、洗濯機をまわして朝ご飯を食べるということを機械的にやっていて
それらが終わってしまったらもうやることが無い💦
(今日は仕事も無いので)
どうしようーと途方に暮れている始末。
もしかしたら世の中に溢れているものは退屈しのぎではないのかとさえ。
表面上何かをやっているようで実は実体がないのかもしれません。。。。。
ええ、ええ、このブログでさえ😱





新たな原動力

img883_20150506002154719.jpg


昨日の今日でこんなにもエネルギーが違うのかと思うほど。
昨日の嵐はどこへやら〜

今日は仲間でありヒーラーの郁恵のモニターセッション(太陽の音)に行って来ました。
ご子息、SORA先生の絶妙なサポートにも助けられ
彼女が編み出したツールと彼女自身の感性、切り口で謎が解き明かされて行く。。。。。
まるで数学の因数分解を解いているような感じでした。

怒りは私の中では生きていることが分かりやすいエネルギー。
ただし、今までの世界ではという話。
このエネルギーを感じたいが為に現実を引き寄せてたんだなーと。

これから自分が生きていることを実感できる領域はとても身近にあって
みんなが当たり前なところがなんだか私には未知の世界のようです。
本当に見当もつかないんですが、今はそれでいいということと
それを見つけるヒントも提示してもらったので希望を感じています。

とても充実した楽しいセッションでした。
郁恵、ありがとう☺️
こちらもどうぞ♪→もるもる日和



やられてる

img875.jpg

恥ずかしながら
『久々自転車』の前に(それも前日に😰)自転車の写真出してるしー
次回撮影会は22(水)小石川植物園だしー・・・・💧
相当やられてますなー😅
そんなボケボケもシェアしたところから段々視界もクリアーになりました。

今日は遊就館へ行って来ました。
自分が忘れていた大事なものを思い出させてくれるような気がして
たぶんまた行くと思います。

これも自分の中でボケボケになってるところなんだと感じました。



加害者の痛み

img882_2015041418082417c.jpg

ずっと私は愛されていないんだと思っていましたが
愛さない自分を見つけたとき『私は人を愛する資格が無いんだ』という思い(痛み)が出てきました。
自分の愛がなんなのかは分からないけれど
愛するということが分ければ愛されているということも分かるんではないかと思いました。


探検隊

img877.jpg

『あそこ、どうやって登る?』
『んー私はムリかも・・・・』






陽気

img514_20150103135322426.jpg

カメラ、レンズ等々その他の条件も多々違えど
こんなに違うものになってしまうんですね。




街の雰囲気

img562_Fotor_201412291644308dc.jpg

クリスマス前と後とではがらりと変わりますね。
なんだかついこの間の写真が懐かしい。





魔法の言葉

img561_201412102120388ab.jpg

『どうしたい?』
今回の旅の最後、撮影会の後にガラス作家の友人の工房で、
”yuragi”体験教室に参加しました。
その時常にかけてくれていた友人の言葉がそれでした。

最近再び自分の中で上げ始めていた『助けて』という声。
何もできない、できていない自分が露呈してしまう事への恐れ。
特にここ数か月、自分のニーズに応えるということを意識してやってきた結果
もう我慢が出来なくなったんでしょうね。
『我慢』とは何もできないと思っている私から派生した唯一私が出来ること。
それがここにいてもいいという自分への許可であり自分の存在価値。
自分のニーズに応えることや『どうしたい?』という問いかけは
『私はここに居ていいよ』という許可を取り上げてしまいかねない。
だからそこでいつも怖くなって止まってしまっていたんだなと。

出来る自分を認めてほしかったんじゃなくて
本当は出来ない自分を受け入れてほしかったんだとわかったら、
力が抜けて心がほどけていきました。

この日の作品はまだ手元にはないのですが、
次に対面した時の自分が何を感じるか・・・・・ちょっと楽しみです。







The last landscape

img564.jpg

風景の一部だったところにギュウギュウに自分の思いを詰め込んで
そこが自分の全てだと思ってました。

写真を見て同じ曲が私の中に流れて来た時は
同名のタイトルがこれからも続くと思います。
あしからず。



きらめく

img546.jpg

ほぼ毎日と言っていいほど通る道。
その街路樹の枝葉や実がこんな感じに写るとは。
いつもの見慣れた景色とは全然違う。
ゾクッとしちゃった。
だからやめられないのよね〜。



最新記事
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
1968年 大阪生まれ
東京在住。
既婚・♀。
※掲載物の無断転載・複写・複製
および商用利用は固くお断りいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター