勉強で言うなら

img769.jpg

小学校からやり直しのような気分です。
自分の不本意を振り返ってみようと思ったものの違う方へ違う方へと意識が向かう。
自分がしてきたことは全部間違ってたんじゃないかという敗北感とか
その時に感じるであろう悔しい気持ちを受けとめられないんじゃないか
そして誰かにぶつけるんじゃないかという恐れ。
でもね、やってみないとわからないじゃん(←自分に言ってます)。
自分をなだめつつちょろちょろノートに書き出した。
我慢して不本意を選択した自分を否定しない。
不本意がわからなければ本意もわからない。
そうだよねーと思いながらも
あーでもでも、こういう風にわかったような気になって自分を言いくるめるのもやめよう。
不本意で悔しくてグチャグチャになってもいいじゃないか(←自分に言ってます)。
今こうやって書いていたらそんな風に感じてこなかったことに腹が立ってる自分も出てきたよー。



I Just Called To Say I Love You

img646_2015042818463866d.jpg

(『心の愛』となっていました)
ずっと伝え続けてくれた師匠。
愛がなんであるかも分からず、でもただただ魅かれて止まない何か。
一番欲しくて一番怖い。
全部分かっているとは言いませんが
これまでいろんな感情を受け入れて来たのもこの為なんじゃないかと今なら思えます。



次に

img768.jpg

走り出しているからこその葛藤。



自然淘汰

img771.jpg

人間が植えたものはないそうです。
全て自然のまま。
だから枯れてしまうのもそのまま。
年輪を見せてもらったら1年に数ミリ。生き残っている木は本当に強いらしい。

元々乾燥地帯。
摩擦で自然発火して山火事が起こるけれどそれも近くに建物がなければ消火作業もしない。
過酷な土地なので固ーい殻におおわれている種もあって
山火事がないと発芽しないものもあるらしい。
そして山火事の後は見たことのない花が一気に咲き乱れるんだとか。

自然て不思議で、凄い。




North face

img767.jpg

奥に見える山がそうです。
アウトドアー用品のメーカーの名前とロゴになった山。

河は雪解け水でものすごく冷たくて気持ちよかった。
水は万能薬だとガイドさん。
日焼け止めに顔や腕につけてこすったらダメだと。
そうするとにおいが出て臭くなるんですって。
自然に乾かせばそれが肌をコーティングしてくれるんだとも。

真夏のようなこの日、若い人たちは河へ入ってびしょ濡れ。
『日本人は元気がない』と発破をかけられてました。





それでも

img765.jpg

ファーストインパクトはやっぱり感動。


Welcom

img728_20150220093736ba0.jpg

ドア、開いてますよ〜
(日本で撮った写真は目に優しいな・・・・・)

昨日は約二週間ぶりの仕事。
駅で電車を待っているとあるおばさんに東中野までの行き方を聞かれました。
(総武線に乗ればいいんだけど、東西線に乗ると地下に入って違うところに行ってしまう。
同じホームから出てるので慣れてないとややこしいかも)

なんでも『お醤油』に関する映画を見に行くとか。
新聞の切り抜きまで見せてくれて要は和食がいかに良いかを力説してくれました。

今まで(二年通ってて)こんなこと一度もなかったな〜。
でもなんか楽しい♪



のまれないように

img715_201502101945306ce.jpg

と、思ってはいても・・・・・。
心配や不安のたぐいを今までは目をつぶって、耳をふさいで駆け抜ける
あるいは、見て見ぬ振りとか。
今回はさすがにそれは通用しないだろうと。
出来る限り対処できるものはしようと逐一やってはみたものの
解消してもまたすぐ次のものがやってくる・・・・。
いくらやってもキリがないんだと思いました。
(無視するのはよくないけれど)
楽しい気持ちになかなかシフトできなかったのは恐れをちゃんと見なかったから
同じところでグルグルしてたんです。




ぬんぬん

img725.jpg

ワタクシも機内で試してみようと思います。
(内輪の話で申し訳ございません🙇詳しくはこちらを→『不思議な時空を旅してる』
バシャールの宇宙船が見えないだろうか・・・・・。

ブローニ伴のフィルムをいつものカメラ屋さんへ買いに行ったところ
お目当てのエクターが一本も(バラ売りしてくれるんです)なく箱すらない。
聞いてみたらコダックの商品全般が平均3割ほど値上がりするらしく
エクターに至ってはほぼ1.5割増。
先に知ったユーザーの方々が買っていったみたいです。
でもお店の人がわざわざ本店に問い合わせてくれて1箱ゲットできました😌💕(感謝✨)

ますますフィルム受難の時代なのですね〜。
(やめないけど😁)





浮き彫り

img651.jpg

光が強くて風も強くて。
マトリックスの中で『いつか終わる』という台詞に慰められつつ向き合う毎日。
勝ち負けにこだわり競争して適合者になるべく奮闘して来た自分。
それ故に傷ついてもいる。
いろんな意味で自分を突き動かして来た原動力は
もうそろそろ通用しなくなって来ているようです。
自分が創ったシステムから抜け出すチャンスかな。



最新記事
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
1968年 大阪生まれ
東京在住。
既婚・♀。
※掲載物の無断転載・複写・複製
および商用利用は固くお断りいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター