おとぎの国

img185.jpg

不定愁訴とはよく言ったものであちこちに不具合。
そう思うと今まで大きな病気もしたことがなくおおむね健康。
だからあまり自分の体に意識を向けていなかった。
今さらながらこれまでがんばってくれていた自分の体に感謝です。





ちっちゃいもの倶楽部

img180.jpg

今日の撮影会はペンQとベビーローライで。
レンズを新調したりストラップの長さを調整したりして
準備する時間もまた楽し。



受けとめる

img184.jpg

真剣だから落ち込むし悩むし考える。
自分のことも人のことも。

今日もありがとう。
お疲れ様でした。

橋の下

img057_2015090923282088a.jpg

眼鏡橋の下にはちょっとオシャレに植えたのか?という感じで(そんなわけないか)
植物が芽を出して成長してました。

昨日からカメラのソフト(CD)を探していてやっとこさ出て来たその日付を見ると平成20年と。
もう7年も経つのか。
写真をやってみようかなと思って初めて自分の為に買ったカメラ。
もうほとんど使っていなかったので下取りに出そうかと。
7は切り替えの数字。やっぱり転機だな。
どういう展開になりますやら。。。。。

灯すように

img061.jpg

『そっちじゃない、こっちだよ』
私が求めている幸せは目には見えないから私が自分を導いてあげないと。




移り行く

img034_20150905002700b21.jpg

暑かった夏ももう終わり、日差しは秋の気配。

メールの受信が上手く行かないときがあるらしく
送信したのに私から返信がない場合は再送または
電話にてご一報をいただけるとありがたいです。



幸せについて

img063.jpg

雨が降って風が吹いてそして10日ぶりのお日様。
なんだか自分が洗濯されたみたいです。

『(親の)言うことを聞いていい子にして待っていれば褒められる、感謝される=私の幸せ』
いつの時代に身につけたんだろうって感じですが
それを後生大事に持ち続けていたんですよね。

最初は純粋に親を喜ばせることだったと思うんですよ。
そしてうまく行ってた。
それがそのうち自分の価値に直結していって段々視点は外側、他人軸へ。
子どもの頃は手が掛からない良い子。
大人となっては所謂いい人。
私の中では外側の評価が全てで常に人と比べて自分にダメ出し。

さて自分の幸せって何だろうと。
・・・・・。
ここへ来て全然わかってなかったことに気づいた次第です。




受容

img053_20150814172533a69.jpg

遠藤周作文学館内にあるステンドグラス。
深い海と三本の光(神)を表しているそうです。

めっきり涼しくなりました。
このまま秋に突入でしょうかね。

これまでとは異なる生き方在り方を私自身が受け入れる時なんですかね。
それを静かに見守ってくれているような気がします。

航海

img040_20150825224252532.jpg

涼しくなって楽なんだけど体がついて行けてるのかと。
変化の激しさを感じます。
でもこのくらいの陽気になったらまた夜の撮影も良いかもしれません。
寒くなる前に。

夜の海に航海に出る夢を見ました。
星も月も見えない真っ暗闇。
羅針盤は自分の感情とこうしたいというニーズでしょうか。


ツル茶ん

img062_20150824230300ea1.jpg

長崎名物『トルコライス』に『ミルクセーキ(かき氷)』

店内はとても西洋風ノスタルジック&昭和的でお店の歴史やら長崎の歴史が見られて楽しい空間です。
みんなで行ったら楽しいだろうなーと妄想中。

最新記事
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
1968年 大阪生まれ
東京在住。
既婚・♀。
※掲載物の無断転載・複写・複製
および商用利用は固くお断りいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター