いつから?

img686_201501280002105e2.jpg

『ひがむ』の意味を見たら『これ全部当てはまるー💦😆』と笑ってしまいました。

おそらく、妹が生まれた辺りから私の僻みは始まっています。
(こんな話はどこにでもあるかもしれないけれど)
注目は一気に奪われ、それを取り戻すべく編み出したのが
『手のかからないしっかりしたお姉ちゃん』(後のシテイーガール)

そしてその頃、寝る前に必ずしていたあることを思い出しました。
とても自分が僻んでいたことを象徴しているのです。
ああ、そうか、そうだったんだねとその子に寄り添っていると
段々体の力が抜けて来て何かずっと張りつめていたものが緩んでいきました。

また僻んでるが故に両親(特に母)が私に向けていてくれていた愛情も受け取らず、
あるいは歪んだ形で受け取ってたんだと分かりました。(自分が表現する場合も)
これに気づけたおかげで
ずっと自分の中にあった微かなしこりが消えていくような気がします。







Comment

Comment Form
公開設定

最新記事
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
1968年 大阪生まれ
東京在住。
既婚・♀。
※掲載物の無断転載・複写・複製
および商用利用は固くお断りいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター