なんでもない時間

_IGP9225z.jpg

大阪市内を撮っている時には
昭和の香りがするものばかりに魅かれてました。

この通りを見つけた時も
子どもの頃に感じていたある感覚が甦って来てました。
暑くもなく寒くもない昼下がり。
誰といるわけでもなくでも寂しくもなくワクワクしているわけではないけれど
今思うと豊かだったなと。
現代は刻々と次から次へとイベントが押し寄せ(急かされている感じさえ)
そんな時間が持てなくなってるみたい。
私の時間、ちゃんと持とう。





最新記事
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
1968年 大阪生まれ
東京在住。
既婚・♀。
※掲載物の無断転載・複写・複製
および商用利用は固くお断りいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター