春分の日に


_IGP0564ke.jpg


昨日の卒業式は雨となりでも彼女らしいな(雨女)と。
でも式が終わる頃には上がって太陽も顔を出し、良い卒業式でした。
4年前の自分を振り返っただけでも今の自分との違いを相当感じて
時間の流れの中で変化したことを実感しました。
さらにブログを読んでお祝いのメッセージをくれた仲間(ありがとう)に
その返信を書くことで思いは彼女が生まれた時にまでに遡りました。
娘のことでも自分自身のことでも自分が経験して来たことが通用しないことだらけで試行錯誤してたんだなと。
今、それぞれの事象の糸がバラバラに紡がれていたのがここへ来て一本の太い糸になるような気がしました。
どんな時も人に支えられてそして深いところでは自分の何かが支えてくれている。
過去の自分に大丈夫だよとエールを送ってあげよう。
そしてここも一つの通過点。
さて運転席に戻りますか。







Comment

Comment Form
公開設定

最新記事
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
1968年 大阪生まれ
東京在住。
既婚・♀。
※掲載物の無断転載・複写・複製
および商用利用は固くお断りいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター