ざりざり



_IGP8336.jpg

地を這うような、砂を噛むようなみじめさ。
焦燥感だったり悔しい気持ち、やるせない気持ち。
私の中のそんな思いが浮かび上がって来た1曲。(友部正人『大阪へやって来た』)
でもそこに感じる生きる力、生きている実感は今の私よりもそちらの方が強い。
自分の情熱(パワー)がそこに結びついているのなら
私の偏見からみっともないと蓋をしてしまうのだろう。

小学校低学年まで住んでいた大阪の社宅時代が思い出される。
その頃の自分が感じていたのかもしれないな。



5月の撮影会







Comment

Comment Form
公開設定

最新記事
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
1968年 大阪生まれ
東京在住。
既婚・♀。
※掲載物の無断転載・複写・複製
および商用利用は固くお断りいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター