8月6日

DSC00050.jpg
SUMMICRON 50mm f2

小中高合わせて3回ある修学旅行のうち
小学校と高校の時はそれぞれ広島と長崎だった。
今でさえ旦那の実家は長崎。
偶然はないですから。
今日という日にまだまだ世界と自分が離れていて遠いことを認識しました。



流れを変える

DSC03089.jpg
aus(Carl Zeiss) Jena PANCOLAR 50/f2.0

風車が回っていたらもっと面白い写真だったなあ。
想像の中で風を起こして回してみよう。

もうこういう状態(沈黙)はいいかげん本当に心底うんざりした先週末。
これまでは心の中で夫にばかり改善を求めていたけれどお互い様なんだからと
自分の気持ちが切り替わったところから
微妙に二人の間に流れる空気感が変わった気がしています。
やっぱり自分の波動なんだ(与えたものが返ってくる)。

母が口数の少ない父に(相手がどうであれ)色々と言葉を投げかけていたのは
母なりのコミュニケーションだったんだと今思い返しています。

いいチャンスなので
多少嫌がられても(笑)この二日間は積極的に関わってみようと思います^ ^

伝えたいことはなんだろう

DSC00055.jpg
SUMMICRON 50mm f2

相手に受け取りやすい言い方をと考えても
言葉にするとどうしても説得になりそうでどう伝えたらいいのか。
それでは私が今感じていること、共有したいことは何かと考えてみて
希望というとなんだか漠然としているから
可能性に希望を感じているという言い方が近いかなぁ。
時々見失ったりもするけれど信じていない自分もひっくるめて
1パーセントでも感じるなら。





エネルギーを創造する

DSC03086(1).jpg
aus(Carl Zeiss) Jena PANCOLAR 50/f2.0

試しにあまりリスクのないものでオークションにチャレンジ。
写真や文章を見よう見まねで出してみた。
さてどうなるかな。



ケヤキの方が生々しい

DSC03003(1).jpg


生きているからかなぁ。

もう嫌だ!本当にうんざり!と自分の中で針が振り切れたのが良かったのか
そうしたところから自分が本当に望んでいることが浮上して来たりするんだなと。
嫌だということはいけないことだという縛りがあったので
それでなかなか自分のニーズがつかめなかったのかもしれない。
フラストレーションをちゃんと感じるって大事なことなんだな。

腹が決まったからか面白いシンクロが起きて
郵便局に行くのをいつも忘れてしまっていて今日こそは!と思ってたにもかかわらず
いつもの道を他のことを考えて歩いていたらいつもは止まっていないところに郵便局の車が。
珍しいなあと思って、ハッとして思い出す。
さらにその帰り道に、すっかり忘れていたカメラ屋さんから委託品が売れたと連絡が入ったり。
意外なところの扉が開くんだな〜と実感した1日でした。





暑中お見舞い申し上げます

DSC03143.jpg
SUMMICRON 50mm f2

暑さ厳しい折、ご自愛のほど。

いか〜ん!止まってる(囚われてる)
別件で少し動いただけでも自分の中の流れが顕著に違う。
流れの中に答えはあるはず。
楽しいことを自分にさせてあげないと♪






最後に残るもの

DSC03175.jpg
SUMMICRON 50mm f2

これぐらい客観視できたらいいいのにな。







梅雨明けの雨

DSC02992.jpg
NIKKOR 28-105/f3.5-4.5

今日は休日とあって夫が家にいて交わす会話や
些細なことで私の中の不満が噴出するのを感じながら
暴力に訴えたかった自分(パーソナリティ)の悲しみや怒りを感じていました。
少し冷静になって自分なりに分析(象徴と)してみると
私の中に社会とは関わりたくもないし社会が良くなるようになどとは到底考えていない人がいます。
(注:なんか夫が悪者みたいですが😓
元々、私の中にあったものを思い出させてくれる存在だからこそ
一緒にいる(パートナー)という私の理解です)

自分自身の新たな認識とともに雨が降ってきて(土砂降り☔️)
悶々として目に見えなかったものが現れ(洗われ)ていく感じです。





統合過程

DSC02907.jpg
NIKKOR 28-105/f3.5-4.5

最初のタイトル『統合過程』を変換したら『統合家庭』と出た(笑)
(それもいいじゃないか♪)

ここのところ目の前にあることに全力で集中してチャレンジしてやっていたのは
もうここ(自分の中の制限)から出たいという気持ちからだった。
自分の中のいくつもの開かない扉をノックし続けている感じで。

その結果なのか自分の中に働いている自分を自由にしないシステムの根本と全貌を見た気がした。

どんな否定性もその存在を認めてあげるまでは手を替え品を替えやってくる。
私の中の暴力を無視することは実は自分に対する暴力だった。

理解して統合して感謝までのプロセス。
広い視野と発想の転換を学んでいる。





シャッターガール

DSC03079_201707261444079d9.jpg
aus(Carl Zeiss) Jena PANCOLAR 50/f2.0

黄色い水晶の種の年が始まりました。

昨日の時間を外した日から今日にかけて友人の星読みのまとめにとりかかり
一方で、ちょっと惹かれているパン作りも。
そのための材料や道具を買い込んで昨日から仕込んでました。
どちらも没頭して一体化するような作業です。

パンはプチフランスパンを目指して作ったものの
全粒粉を多めにして森修焼のお皿で発酵させたりと自分なりにこだわった結果
エネルギーがぎゅっと詰まったとても原始的な固ーいパンになりました(苦笑)
(味が濃くて少量でも腹持ちがよくこれはこれでOK)








最新記事
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
1968年 大阪生まれ
東京在住。
既婚・♀。
※掲載物の無断転載・複写・複製
および商用利用は固くお断りいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター